1945年に亡くなった人々

Page : 1

西竹一 

大日本帝国陸軍の軍人。ロサンゼルスオリンピックの馬術大障害飛越競技で金メダルを獲得、男爵位を持ち欧米で「バロン西」と呼ばれ人気を集める。硫黄島の戦いで戦死

命日:1945年 3月22日 享年:42 死因:戦死 

栗林忠道 

大日本帝国の陸軍軍人。最終階級は陸軍大将。硫黄島の戦いの司令官。

命日:1945年 3月26日 享年:53 死因:戦死 

アドルフ・ヒトラー  

ナチスの総統。ポーランドへ侵攻し第二次世界大戦を引き起こした。

命日:1945年 4月30日 享年:56 死因:自殺 

ハインリヒ・ヒムラー 

ドイツナチス親衛隊の第4代親衛隊全国指導者。ユダヤ人のホロコーストを組織的に実行した。

命日:1945年 5月23日 享年:44 死因:自殺 

オスカール・ディルレヴァンガー 

ナチス・ドイツの武装親衛隊将官

命日:1945年 6月7日 享年:49 

大西瀧治郎 

旧日本海軍の軍人。最終階級は海軍中将。神風特別攻撃隊の編成を行った

命日:1945年 8月16日 享年:54 死因:自殺 

園井恵子 

日本の女優、元宝塚歌劇団スター。広島原爆に被爆して死去

命日:1945年 8月21日 享年:31 死因:原爆症 

Page : 1