自爆テロで亡くなった人々

Page : 1

アフマド・シャー・マスード 

アフガニスタンの英雄

命日:2001年 9月9日 享年:48 死因:自爆テロ 

ベーナズィール・ブットー 

元パキスタン・イスラム共和国首相

命日:2007年 12月27日 享年:54 死因:自爆テロ 

Page : 1


自爆テロとは

自爆テロ(じばくテロ、英:suicide terrorism)とは、犯人自身も死亡する事を前提としたテロリズムである。通常、人は自然と自分の身を守ろうとするもので、テロリズムなどの犯罪を行う場合でもそうしたがるものなのだが、自爆テロでは自分が死ぬことを承知の上で殺人・破壊活動などを行う。攻撃の内容がテロリズムに当たるのかどうかを特に問わない場合はsuicide attack “自殺攻撃”と呼ばれている。 ここでは爆弾を用いたものに限らず、犯人自身が必然的に死ぬことを承知の上で行う攻撃やテロリズム全般を扱う。 一般に、「自爆テロ」と日本語に訳されているのは、英語で「suicide terrorism」と呼ばれているものである。 通常、人というのは、自身の身を守るもので、テロリズムを行う犯人も、計画を立てる時、何かを攻撃するにしても自分は生き残ろうとする。だが、自爆テロというのは、そうした常識に逆らうもの、常識を超えたものである。 世のさまざまな警備策(セキュリティ)というのは一般に人は自分の身を守るものだという前提の上に組み立てられていることが多い。

Wikipedia - 自爆テロより