自爆で亡くなった人々

Page : 1

禹範坤 

警察官。韓国南部の慶尚南道宜寧郡で、銃と手榴弾を使い57人を殺害、35人に重軽傷を負わせた事件を起こした犯罪者

命日:1982年 4月27日 享年:27 死因:自爆 

アフマド・シャー・マスード 

アフガニスタンの英雄

命日:2001年 9月9日 享年:48 死因:自爆テロ 

ベーナズィール・ブットー 

元パキスタン・イスラム共和国首相

命日:2007年 12月27日 享年:54 死因:自爆テロ 

Page : 1


自爆とは

自爆(じばく)とは、爆発物などでの自決、または自分の使用する兵器や機材を破壊すること。 自爆には、大別して三種類ある。 爆発物などを抱え込んでいる場合に事故により爆発すること。 自身のコントロールや自爆装置によって爆破を行い本体を破壊すること。 安全確保。たとえば、ロケット・ミサイルなどの高速飛翔物体がコースを逸脱した場合に他所へ危害を加えないため。 機密保持。すなわち、軍事機密・企業秘密・ブラックボックスがある装置や機械について所有・維持が不可能となった場合に、敵対組織・競合企業・下請け企業などの手に渡り機密が解析されることを防ぐため。 自己の身体の犠牲を伴いつつ、他所へ攻撃を行う自爆攻撃、あるいは自爆テロである。 事故による自爆 取扱いに注意が必要な危険物が爆発して所有者に危害を与えることがしばしばおこる。 ガス爆発や粉じん爆発、花火工場の事故など深刻な被害を招きやすいため安全規制が設けられていることが多い。 特に危険物の最たるものである爆薬の取り扱いも知識と技術、そして慎重さが必要で、時折必要な経験や技術を欠いた素人がこれを自作して死傷するケースがある。

Wikipedia - 自爆より