腎臓病で亡くなった人々

Page : 1

滝田樗陰 

明治後期・大正期の編集者、総合雑誌「中央公論」の編集長を務めた

命日:1925年 10月27日 享年:43 死因:腎臓病 

Page : 1


腎臓病とは

『腎臓学』より : 腎臓学(じんぞうがく、英語: nephrology)は、腎臓・尿路系の疾患を中心に診療研究する内科学から発展していった医学の一分野。 同じ領域を扱う外科学の分野として泌尿器科学がある。 症候 乏尿 無尿 多尿 血尿 夜間尿 夜間尿(やかんにょう)は、夜間に出る尿。失禁とは独立した概念。 状態 排尿のために夜間頻繁に起きる。 病態 糸球体濾過を経た尿を原尿と言う。糸球体では昼夜問わず血液の濾過が行われるので、原尿は昼夜を問わず生成される。夜間は尿細管で原尿の中から水分を多めに再吸収する事で尿を濃縮している。腎臓が尿を濃縮する力を腎濃縮力と言う。腎濃縮力が正常であれば、原尿を充分濃縮して朝まで排尿をせずに居られる。しかし腎濃縮力が低下していると原尿が濃縮されずに膀胱に溜まるため、夜間尿を呈する。 タンパク尿 生理的タンパク尿 体位性タンパク尿 運動性タンパク尿 病的タンパク尿 腎不全 検査 腎臓針生体検査 腎生検(じんせいけん、腎臓針生検、腎針生検)は、腎臓に中空の針を刺して組織を抜き取り、顕微鏡で調べる病理学検査。

Wikipedia - 腎臓病より