脳内出血で亡くなった人々

Page : 1

島尾敏雄 

作家

命日:1986年 11月12日 享年:79 死因:脳内出血 

相田みつを 

詩人、書家

命日:1991年 12月17日 享年:67 死因:脳内出血 

多田かおる 

漫画家

命日:1999年 3月11日 享年:38 死因:脳内出血 

うらべ・すう 

漫画家、「一烈条二」の筆名も

命日:2001年 10月7日 死因:脳内出血 

宮本四郎 

横浜スカウト

命日:2006年 6月19日 死因:脳内出血 

岩田ゆり 

モデル

命日:2006年 9月2日 享年:25 死因:脳内出血 

中野五男 

川崎競馬調教師

命日:2007年 5月28日 享年:51 死因:脳内出血 

酒井敏明 

元プロ野球中日選手

命日:2007年 8月15日 享年:73 死因:脳内出血 

やまだ紫 

漫画家・エッセイスト・詩人。京都精華大学マンガ学部専任教授

命日:2009年 5月5日 享年:60 死因:脳内出血 

後藤竜二 

日本の児童文学者

命日:2010年 7月3日 享年:67 死因:脳内出血 

Page : 1


脳内出血とは

脳内出血(のうないしゅっけつ)とは、脳内に出血する疾患である。大きくは高血圧性脳内出血と、非高血圧性脳内出血に分類される。 原因 脳内出血の原因には、寒冷暴露などの自然環境のほか、労働条件やストレスなどの社会的、精神的要因がある。また、喫煙、塩分摂取、アルコールなどの嗜好、肥満、高血圧、運動不足など多岐にわたる。低コレステロール、低中性脂肪もリスク要因である。 高血圧性脳内出血は、高血圧症および動脈硬化が起こる50〜70歳代に多いとされるが、近年高血圧症の早期治療の普及により減少傾向にある。他の危険因子として喫煙、糖尿病、動脈硬化症、種々の出血性疾患がある。 死亡率は75%に達するとも言われる。平成16年度厚生労働省人口動態統計では、人口10万人対で本症による死亡が28.6人であった。 出血部位により、被殻出血、視床出血、皮質下出血、脳幹出血、小脳出血に更に細分化され、発症部位により症状は異なる。 非高血圧性脳内出血は、脳動脈瘤、もやもや病、脳動静脈奇形、脳アミロイド血管障害(脳アミロイドアンギオパチー)、脳腫瘍内出血、抗凝固療法に合併するもの、アンフェタミン乱用に伴うもの、血小板機能障害に伴うものなどがある。

Wikipedia - 脳内出血より