肺がんで亡くなった人々

Page : 1 2 3 4 5

内山田洋 

クールファイブのリーダー

命日:2006年 11月3日 享年:70 死因:肺がん 

石井裕士 

プロゴルファー

命日:2006年 12月27日 享年:65 死因:肺がん 

大森幸男 

放送評論家

命日:2007年 2月26日 享年:84 死因:肺がん 

時実新子 

川柳作家、エッセイスト

命日:2007年 3月10日 享年:78 死因:肺がん 

尾上佳緑 

歌舞伎俳優

命日:2007年 5月3日 享年:83 死因:肺がん 

池宮彰一郎 

脚本家・作家

命日:2007年 5月6日 享年:84 死因:肺がん 

伊藤勲 

元大洋捕手、コーチ

命日:2007年 5月26日 享年:65 死因:肺がん 

中部慶次郎 

元横浜ベイスターズ球団オーナー、マルハ元社長

命日:2007年 9月17日 享年:74 死因:肺がん 

田島節夫 

東京都立大名誉教授

命日:2007年 10月15日 享年:82 死因:肺がん 

尾﨑幸雄 

洋画家

命日:2007年 10月16日 享年:83 死因:肺がん 

米井清志郎 

ヤマサ醤油元取締役

命日:2007年 10月17日 享年:70 死因:肺がん 

晴乃ピーチク 

漫才師

命日:2007年 10月23日 享年:82 死因:肺がん 

ポーター・ワゴナー 

カントリー歌手

命日:2007年 10月28日 享年:80 死因:肺がん 

吉田孝穂 

作詞家

命日:2007年 11月11日 享年:71 死因:肺がん 

風倉匠 

前衛芸術家

命日:2007年 11月13日 享年:71 死因:肺がん 

西田吉宏 

元自由民主党参議院議員、京都府議会議長

命日:2007年 11月19日 享年:73 死因:肺がん 

上田現 

LA-PPISCHのメンバー

命日:2008年 3月9日 享年:47 死因:肺がん 

朴景利 

韓国の小説家

命日:2008年 5月5日 享年:82 死因:肺がん 

今日泊亜蘭 

SF作家

命日:2008年 5月12日 享年:98 死因:肺がん 

木庭教 

プロ野球スカウト

命日:2008年 5月23日 享年:82 死因:肺がん 

内田勝 

元週刊少年マガジン編集長、アニマックス顧問

命日:2008年 5月30日 享年:73 死因:肺がん 

氷室冴子 

作家

命日:2008年 6月6日 享年:51 死因:肺がん 

工藤幸雄 

詩人

命日:2008年 7月5日 享年:83 死因:肺がん 

日野てる子 

歌手

命日:2008年 9月9日 享年:63 死因:肺がん 

ポール・ニューマン 

アメリカ合衆国の俳優

命日:2008年 9月26日 享年:83 死因:肺がん 

Page : 1 2 3 4 5


肺がんとは

『肺癌』より : 肺癌(はいがん、英:Lung cancer)は、肺に発生する上皮細胞由来の悪性腫瘍。90%以上が気管支原性癌 (bronchogenic carcinoma) 、つまり気管支、細気管支あるいは末梢肺由来の癌である。国際肺癌学会によれば、肺癌は世界的に最も致死的な癌であるが、その理由の1つは、多くの場合発見が遅すぎて効果的な治療を行うことができないことであり、早期に発見された場合は手術や放射線治療でその多くを治癒することができる。 疫学 WHOの試算では、肺癌による死亡者数は全がん死の17%を占め最も多く、世界中で年間130万人ほどがこの疾患で死亡している。日本では2005年の統計で、全がん死の19%を占め、男性では全がん死の中で最も多く、女性では大腸癌(結腸がんおよび直腸がん)・胃癌に次いで3番目を占めている。 西側諸国では、肺癌は癌患者数の第二位に位置し、男性でも女性でもがん死のトップである。西側諸国では男性の肺癌死亡率は低下傾向であるが、女性の喫煙者グループの増大とともに肺癌死も増加している。

Wikipedia - 肺がんより