肥大型心筋症で亡くなった人々

Page : 1

八重垣緑 

劇団若草社長

命日:2006年 8月2日 享年:75 死因:肥大型心筋症 

Page : 1


肥大型心筋症とは

Caption
DiseasesDB 6373
ICDO
OMIM 192600
MedlinePlus 000192
eMedicineSubj med
eMedicineTopic 290
MeshID D002312
肥大型心筋症(HCM: Hypertrophic cardiomyopathy)は、明らかな原因がないにもかかわらず、局在性の心筋肥大を起こす病態である。
本症は心筋肥大による左心室の拡張障害が主体である。拡張期が短縮することにより、心室に血液が充分に流れ込まなくなる。その結果、全身に流れる血液量が不足したり、心室→心房への逆流が起こることによりひいては肺水腫に至って呼吸困難を呈したりする。
心房細動の合併が多い。
大動脈弁付近の壁肥厚による閉塞性肥大型心筋症 (HOCM) と、心尖部の壁肥厚による非閉塞性肥大型心筋症 (HNCM) に分類される。HOCMの基本病態は、心流出路狭窄による”心拍出量低下”であり、一方、HNCMの基本病態は、心室筋肥大による左室拡張能の低下および不整脈である。欧米では前者が多いが、日本では後者が比較的多い。また、肥大が心尖部に限局したapical HCMと呼ばれる病態も報告されている。初報告は日本でなされており、また日本人に多いとされている。

Wikipedia - 肥大型心筋症より