老衰で亡くなった人々

Page : 1 2 3 4

市川春代 

女優

命日:2004年 11月18日 享年:91 死因:老衰 

ピーター・ドラッカー 

経営学者

命日:2005年 11月11日 享年:95 死因:老衰 

西塚十勝 

元JRA調教師

命日:2006年 12月23日 享年:94 死因:老衰 

宮沢喜一 

首相

命日:2007年 6月28日 享年:87 死因:老衰 

西山千 

同時通訳者

命日:2007年 7月2日 享年:95 死因:老衰 

飯田深雪 

料理研究家、「アートフラワー」創始者

命日:2007年 7月4日 享年:104 死因:老衰 

宮本顕治 

元日本共産党中央委員会議長

命日:2007年 7月18日 享年:98 死因:老衰 

瀬島龍三 

元伊藤忠商事会長

命日:2007年 9月4日 享年:96 死因:老衰 

藤崎章 

住友金属鉱山元社長

命日:2007年 9月13日 享年:90 死因:老衰 

石本茂 

元自由民主党参議院議員・環境庁長官、日本看護協会会長

命日:2007年 10月10日 享年:94 死因:老衰 

後藤喜八郎 

東京都武蔵野市元市長

命日:2007年 11月1日 享年:87 死因:老衰 

今中寛司 

思想学者

命日:2007年 12月4日 享年:94 死因:老衰 

宮崎奕保 

曹洞宗大本山永平寺貫首

命日:2008年 1月5日 享年:107 死因:老衰 

宇野精一 

東京大学名誉教授、元国語審議会委員

命日:2008年 1月7日 享年:98 死因:老衰 

山中かく 

日本国最長寿女性

命日:2008年 4月5日 享年:114 死因:老衰 

エメ・セゼール 

マルティニーク出身の詩人

命日:2008年 4月17日 享年:95 死因:老衰 

伏見康治 

物理学者、元参議院議員

命日:2008年 5月8日 享年:99 死因:老衰 

櫟信平 

プロ野球選手

命日:2008年 6月10日 享年:83 死因:老衰 

服部正 

作曲家

命日:2008年 8月2日 享年:100 死因:老衰 

福岡正信 

農業研究者

命日:2008年 8月16日 享年:95 死因:老衰 

谷口清超 

宗教家、生長の家総裁

命日:2008年 10月28日 享年:89 死因:老衰 

藤田大五郎 

能楽師

命日:2008年 11月15日 享年:93 死因:老衰 

川口秀子 

日本舞踊家

命日:2009年 1月5日 享年:87 死因:老衰 

秋山光和 

美術史家、東京大学名誉教授

命日:2009年 3月10日 享年:91 死因:老衰 

中村テル 

登山家、1927年に女性として初の富士山登頂に成功

命日:2009年 5月3日 享年:104 死因:老衰 

Page : 1 2 3 4


老衰とは

老衰(ろうすい、英語:Senility)とは、加齢により心身の能力が衰えることである。 定義 生物学的・医学的には加齢による老化に伴って個体を形成する細胞や組織の能力が低下することである。恒常性の維持が困難になることが原因である。 老衰死(医学) 老衰によって生命活動が終わること(死ぬこと)を、老衰死(ろうすいし)とも言う。加齢による老化に伴って個体を形成する細胞や組織の能力が低下し、恒常性の維持・生命活動の維持が困難になり、多臓器不全により恒常性の維持・生命活動の維持ができなくなることが原因である。 老衰による死を表す際に、平素の日本語では「寿命が来た」「寿命が尽きた」などとも表現する。 老衰死の認定 加齢による老化に伴って個体を形成する細胞や組織の能力が低下し、恒常性の維持・生命活動の維持が困難になり、多臓器不全により恒常性の維持・生命活動の維持ができなくなり死亡したと判断された場合は、死亡診断書に直接的死亡原因として老衰と記載される。

Wikipedia - 老衰より