結核で亡くなった人々

Page : 1

正岡子規 

明治期の俳人、歌人

命日:1902年 9月19日 享年:34 死因:結核 

高山樗牛 

明治期の日本の文芸評論家、思想家

命日:1902年 12月24日 享年:31 死因:結核 

滝廉太郎 

明治時代の作曲家

命日:1903年 6月29日 享年:23 死因:結核 

斎藤緑雨 

明治時代の小説家評論家

命日:1904年 4月13日 享年:36 死因:肺結核 

アントン・チェーホフ 

ロシアの作家、劇作家

命日:1904年 7月15日 享年:44 死因:結核 

国木田独歩 

明治期の作家、詩人、ジャーナリスト

命日:1908年 6月23日 享年:36 死因:肺結核 

二葉亭四迷 

明治期の作家

命日:1909年 5月10日 享年:44 死因:結核 

青木繁 

明治期の洋画家

命日:1911年 3月25日 享年:28 死因:結核 

石川啄木 

明治時代の歌人、詩人。本名は石川一

命日:1912年 4月13日 享年:26 死因:結核 

長塚節 

歌人

命日:1915年 2月8日 享年:35 死因:結核 

桃中軒雲右衛門 

明治末期に活躍した浪曲師

命日:1916年 11月7日 享年:42 死因:肺結核 

アメデオ・モディリアーニ 

画家。イタリア出身、パリで活躍

命日:1920年 1月24日 享年:35 死因:肺結核 

フランツ・カフカ 

作家

命日:1924年 6月3日 享年:40 死因:喉頭結核 

尾崎放哉 

俳人。自由律俳句。「咳をしてもひとり」

命日:1926年 4月7日 享年:41 死因:結核 

高見沢遠治 

浮世絵師、「高見沢版画」

命日:1927年 6月11日 享年:36 死因:喉頭結核 

葛西善蔵 

作家

命日:1928年 7月23日 享年:40 死因:肺結核 

佐伯祐三 

明治・大正期の洋画家

命日:1928年 8月16日 享年:30 死因:結核 

宮沢賢治 

詩人、童話作家

命日:1933年 9月21日 享年:37 死因:肺結核 

竹久夢二 

大正時代に活躍した画家、数多くの美人画を残す

命日:1934年 9月1日 享年:49 死因:肺結核 

中原中也 

詩人

命日:1937年 10月22日 享年:30 死因:結核性脳膜炎 

織田作之助 

作家

命日:1947年 1月10日 享年:32 死因:結核 

堀辰雄 

作家

命日:1953年 5月28日 享年:48 死因:肺結核 

山形勲 

俳優

命日:1996年 6月28日 享年:80 死因:肺結核 

Page : 1


結核とは

結核(けっかく、tuberculosis)とは、マイコバクテリウム属の細菌、主に結核菌(Mycobacterium tuberculosis)により引き起こされる感染症。結核菌は1882年に細菌学者コッホによって発見された。日本では、明治初期まで肺結核は労咳(癆痎、ろうがい)と呼ばれていた。 結核は世界において、HIVの次に死者の多い感染症であり、2013年には900万人の患者が発症し150万人が死亡した。結核による死者の95%以上は低中所得国であり、それらの国々では15-44歳女性のトップ5死因に入る。また世界では50万人の0-14歳児童が結核に感染しており、2013年では8万人(HIV陰性)が死亡した。またHIV患者はリスクが26-31倍となり、HIV患者の4人に1人は結核で死亡している。 結核は結核菌を含む飛沫核の吸入による空気感染を示す。結核患者からの咳、くしゃみ、唾より感染する。世界人口の3分の1が結核菌に感染しており、毎秒の単位で感染患者が発生している。近年は多剤耐性肺結核(MDR-TB)が話題となっており、2013年のMDR-TB感染者数は48万人に上る。

Wikipedia - 結核より