心臓麻痺で亡くなった人々

Page : 1

中村直吉 

明治時代の冒険家。世界一周を成し遂げ『五大州探検記』を出版した

命日:1932年 7月27日 享年:66 死因:心臓麻痺 

かがみあきら 

漫画家

命日:1984年 8月8日 享年:26 死因:心臓麻痺 

たこ八郎 

コメディアン、俳優、元プロボクサー

命日:1985年 7月24日 享年:44 死因:心臓麻痺 

武原はん 

地唄舞の舞踊家

命日:1998年 2月5日 享年:95 死因:心臓麻痺 

新治伸治 

元プロ野球選手

命日:2004年 5月4日 享年:62 死因:心臓麻痺 

緑沢みゆき 

漫画家、『燃える女さっちゃん』など

命日:2007年 2月17日 享年:46 死因:心臓麻痺 

Page : 1


心臓麻痺とは

心臓麻痺(しんぞうまひ)とは、心臓のポンプ機能が急激に消失すること。医学的な言葉ではなく、日常的に用いる言葉である。心臓麻痺に相当すると思われる医学用語はVf(心室細動)であると思われる。厳密な対応を考えると循環器疾患による突然死であるため、意味はもっと広い。
心室細動は心筋が規則正しく収縮できず、血液を組織に送ることができないような病態を示し、心電図によって診断される。自動体外式除細動器 AEDを用いると、いったん心室細動に陥った心臓でも正常に回復することがある。
心室細動を起こす基礎疾患とは心筋梗塞のほか、高度房室ブロック、QT延長症候群があげられる。健常人に突然起こることは極めて稀であるものの、救急疾患としての頻度は極めて高い。

Wikipedia - 心臓麻痺より