心不全で亡くなった人々

Page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

高宮正夫 

元カルピス食品工業〈現カルピス〉常務

命日:2007年 10月16日 享年:71 死因:心不全 

長屋幸郎 

元日本眼科医会長

命日:2007年 10月16日 享年:82 死因:心不全 

薩一夫 

財界さっぽろ会長、元北海道観光連盟・札幌観光協会会長

命日:2007年 10月18日 享年:90 死因:心不全 

松島寿三郎 

歌舞伎長唄三味線方、

命日:2007年 10月21日 享年:87 死因:心不全 

竪山利文 

全日本民間労働組合協議会初代議長

命日:2007年 10月21日 享年:83 死因:心不全 

佐々木芳雄 

日本テレビ放送網元代表取締役社長

命日:2007年 10月22日 享年:94 死因:心不全 

金井俊一郎 

舞台大道具師

命日:2007年 10月22日 享年:76 死因:心不全 

花井哲郎 

生物学学者

命日:2007年 10月26日 享年:83 死因:心不全 

古川義男 

三井不動産建設株式会社元社長

命日:2007年 10月29日 享年:85 死因:心不全 

千家遂彦 

出雲大社元権宮司

命日:2007年 11月6日 享年:89 死因:心不全 

秋山巳之流 

俳人

命日:2007年 11月7日 享年:66 死因:心不全 

山縣喜代 

聖心女子大学前学長

命日:2007年 11月7日 享年:64 死因:心不全 

千紫千恵 

元日本小唄連盟会長

命日:2007年 11月8日 享年:104 死因:心不全 

林田悠紀夫 

元京都府知事、法務大臣

命日:2007年 11月11日 享年:92 死因:心不全 

星川光正 

昭和天皇の侍医長

命日:2007年 11月24日 享年:92 死因:心不全 

水之江公英 

細菌学者

命日:2007年 12月8日 享年:93 死因:心不全 

梅村総一郎 

ビジュアル系ロックバンド東京ヤンキースのボーカル

命日:2007年 12月11日 享年:41 死因:心不全 

牧野隆守 

自由民主党の元代議士、元労働大臣

命日:2008年 1月11日 享年:82 死因:心不全 

木辺弘児 

作家

命日:2008年 2月2日 享年:76 死因:急性心不全 

三遊亭歌雀 

落語家

命日:2008年 2月6日 享年:45 死因:急性心不全 

前田正男 

元自由民主党代議士、科学技術庁元長官

命日:2008年 2月12日 享年:95 死因:心不全 

渡辺五郎 

中央競馬会元理事長

命日:2008年 2月25日 享年:81 死因:心不全 

阿部光子 

作家

命日:2008年 2月26日 享年:96 死因:心不全 

原田昌樹 

映画監督

命日:2008年 2月28日 享年:53 死因:心不全 

Page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12


心不全とは

心不全(しんふぜん、heart failure)は、心臓の血液拍出が不十分であり、全身が必要とするだけの循環量を保てない病態を指す。 総論 心不全の症状は、主に鬱血によるものである(鬱血性心不全)。左心と右心のどちらに異常があるかによって、体循環系と肺循環系のどちらにうっ血が出現するかが変わり、これによって症状も変化する。このことから、右心不全と左心不全の区別は重要であるが、進行すると両心不全となることも多い。 また、治療内容の決定に当たっては、急性心不全と慢性心不全の区別も重要である。急性心不全に当てはまるのは例えば心筋梗塞に伴う心不全であり、慢性心不全に当てはまるのは例えば心筋症や弁膜症に伴う心不全である。 念のため付け加えると、急性心不全が終末期状態としての心不全を指しているわけではない(急性心不全は治療により完全に回復する可能性がある)。 最近では、心臓の収縮機能は正常であるが拡張期機能が低下した心不全(HF-PEF)が、高齢女性に多いことがわかって来ており病態や治療方法の確立が急がれている。

Wikipedia - 心不全より