中皮腫で亡くなった人々

Page : 1

スティーブ・マックイーン 

アメリカの俳優

命日:1980年 11月7日 享年:50 死因:中皮腫 

Page : 1


中皮腫とは

中皮腫(ちゅうひしゅ、英: Mesothelioma)とは、中皮細胞由来の腫瘍の総称である。悪性のもの、良性のものの双方がある。 種類 主な発生部位は以下の通り。 胸膜(Pleura):胸膜中皮腫(70%) 腹膜(Peritoneum):腹膜中皮腫(20%) 心膜(Pericardium):心膜中皮腫(0.5%)肺癌の一種と説明する人がいるが、肺ではなく胸膜にできるものである。 疫学 多くの場合、石綿(アスベスト)曝露が原因とされている。青石綿(クロシドライト)や茶石綿(アモサイト)が白石綿(クリソタイル)より発癌性が高いと考えられている。 曝露から発病までの期間は、一般的に30~40年くらいといわれる。詳しい原因追求はいまだ待たれているが、吸い込んだアスベストによってなどに惹起されたインターロイキン6(IL-6)を中心とした炎症が中皮の腫瘍化を促進すると考えられている。 アスベスト被曝は職業上のものが圧倒的である(職業曝露)。しかし、アスベストを取り扱う事業所の近隣住民や、アスベストを取り扱う労働者の家族(労働者の衣服に付着したアスベスト被曝と推測される)にも患者が出ており、これらについてもアスベストとの関連が強く疑われる(環境曝露)。

Wikipedia - 中皮腫より