40代で亡くなった人々

Page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

アントン・チェーホフ 

ロシアの作家、劇作家

命日:1904年 7月15日 享年:44 死因:結核 

二葉亭四迷 

明治期の作家

命日:1909年 5月10日 享年:44 死因:結核 

大石誠之助 

明治時代の社会主義者、大逆事件で処刑される

命日:1911年 1月24日 享年:43 死因:死刑 

伊藤左千夫 

作家、歌人

命日:1913年 7月30日 享年:49 死因:脳溢血 

上田敏 

学者、翻訳家

命日:1916年 7月9日 享年:41 死因:尿毒症 

桃中軒雲右衛門 

明治末期に活躍した浪曲師

命日:1916年 11月7日 享年:42 死因:肺結核 

グリゴリー・ラスプーチン 

帝政ロシア末期の妖僧

命日:1916年 12月29日 享年:45 死因:水死 

マタ・ハリ 

パリを中心に活躍したマレー系オランダ人のダンサー、高級娼婦。第一次世界大戦中にスパイ容疑で逮捕され有罪判決を受けて処刑される。

命日:1917年 10月15日 享年:41 死因:死刑 

秋山真之 

大日本帝国海軍の軍人

命日:1918年 2月4日 享年:49 死因:腹膜炎 

有島武郎 

作家

命日:1923年 6月9日 享年:45 死因:心中自殺 

フランツ・カフカ 

作家

命日:1924年 6月3日 享年:40 死因:喉頭結核 

滝田樗陰 

明治後期・大正期の編集者、総合雑誌「中央公論」の編集長を務めた

命日:1925年 10月27日 享年:43 死因:腎臓病 

島木赤彦 

明治・大正時代のアララギ派歌人

命日:1926年 3月27日 享年:49 死因:胃がん 

尾崎放哉 

俳人。自由律俳句。「咳をしてもひとり」

命日:1926年 4月7日 享年:41 死因:結核 

九条武子 

教育者、歌人、社会運動活動家

命日:1928年 2月7日 享年:40 死因:敗血症 

葛西善蔵 

作家

命日:1928年 7月23日 享年:40 死因:肺結核 

若山牧水 

明治から昭和初期の歌人

命日:1928年 9月17日 享年:43 

小山内薫 

作家、日本の新劇の先駆者

命日:1928年 12月25日 享年:47 死因:動脈瘤 

ペーター・キュルテン 

ドイツの連続殺人犯、「デュッセルドルフの吸血鬼」の異名を持つ

命日:1932年 7月2日 享年:49 死因:死刑 

直木三十五 

作家

命日:1934年 2月24日 享年:43 死因:腹膜炎 

竹久夢二 

大正時代に活躍した画家、数多くの美人画を残す

命日:1934年 9月1日 享年:49 死因:肺結核 

速水御舟 

大正期~昭和初期の日本画家

命日:1935年 3月20日 享年:40 死因:腸チフス 

トーマス・エドワード・ロレンス 

イギリスの軍人、アラブ諸国の独立に尽力し「アラビアのロレンス」と呼ばれる

命日:1935年 5月19日 享年:46 死因:交通事故 

夢野久作 

作家、日本探偵小説三大奇書の一つに数えられる「ドグラ・マグラ」などを著す

命日:1936年 3月11日 享年:47 死因:脳溢血 

石田吉蔵 

割烹料理屋吉田屋の主人、阿部定事件で殺害される

命日:1936年 5月18日 享年:41 死因:扼殺 

Page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13