30代で亡くなった人々

Page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック 

19世紀のフランスの画家

命日:1970年 1月1日 享年:36 

正岡子規 

明治期の俳人、歌人

命日:1902年 9月19日 享年:34 死因:結核 

高山樗牛 

明治期の日本の文芸評論家、思想家

命日:1902年 12月24日 享年:31 死因:結核 

尾崎紅葉 

作家

命日:1903年 10月30日 享年:35 死因:胃がん 

広瀬武夫 

明治の大日本帝国海軍軍人、日露戦争の旅順港の戦いにて敵軍砲弾の直撃を受け死亡

命日:1904年 3月27日 享年:35 死因:戦死 

斎藤緑雨 

明治時代の小説家評論家

命日:1904年 4月13日 享年:36 死因:肺結核 

横川省三 

明治期の新聞記者。日露戦争時、ロシア軍に捕縛され銃殺刑に処される。

命日:1904年 4月21日 享年:38 死因:銃殺 

国木田独歩 

明治期の作家、詩人、ジャーナリスト

命日:1908年 6月23日 享年:36 死因:肺結核 

幸徳秋水 

明治期の思想家、社会主義者。大逆事件にて死刑。

命日:1911年 1月24日 享年:39 死因:死刑 

管野スガ 

幸徳秋水の愛人、大逆事件で死刑となる

命日:1911年 1月25日 享年:30 死因:死刑 

菱田春草 

明治期の日本画家

命日:1911年 9月16日 享年:36 死因:慢性腎臓炎 

ジャック・フットレル 

アメリカのジャーナリスト・小説家・推理作家。タイタニック号の沈没により死亡

命日:1912年 4月15日 享年:37 死因:沈没 

長塚節 

歌人

命日:1915年 2月8日 享年:35 死因:結核 

松井須磨子 

新劇女優

命日:1919年 1月5日 享年:32 死因:自殺 

アメデオ・モディリアーニ 

画家。イタリア出身、パリで活躍

命日:1920年 1月24日 享年:35 死因:肺結核 

大杉栄 

思想家、作家、社会運動家、アナキスト。憲兵大尉甘粕正彦によって殺害される

命日:1923年 9月16日 享年:38 死因:絞殺 

ルドルフ・ヴァレンティノ 

サイレント映画時代のハリウッドで活躍したイタリア出身の俳優

命日:1926年 8月23日 享年:31 死因:腹膜炎 

吹上佐太郎 

京都で強姦殺人を行い、その後関東連続少女殺人事件で関東八県で27人以上を強姦しうち6人を殺害したシリアルキラー

命日:1926年 9月28日 享年:37 死因:死刑 

高見沢遠治 

浮世絵師、「高見沢版画」

命日:1927年 6月11日 享年:36 死因:喉頭結核 

芥川龍之介 

作家

命日:1927年 7月24日 享年:35 死因:自殺 

佐伯祐三 

明治・大正期の洋画家

命日:1928年 8月16日 享年:30 死因:結核 

沢田正二郎 

俳優、「月形半平太」「国定忠治」などの剣劇もので大衆劇に新境地を開いた。

命日:1929年 3月4日 享年:36 死因:脳膜炎 

山本宣治 

戦前の政治家。民主的な政策を推進したため右翼団体員に刺殺される。

命日:1929年 3月5日 享年:39 死因:刺殺 

岸田劉生 

大正、昭和期の洋画家

命日:1929年 12月20日 享年:38 死因:尿毒症 

小林多喜二 

プロレタリア文学の作家、「蟹工船」、特高警察の拷問により殺害された

命日:1933年 2月20日 享年:30 死因:拷問 

Page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10