おくやみ:成田きん氏

きんさんぎんさんの一人
2000年 1月23日 没 享年107 心不全により死去

略歴

『きんさんぎんさん』より : きんさんぎんさんとは、1990年代の日本において記録的な長寿で話題となった双子姉妹、成田 きん(なりた きん、1892年(明治25年)8月1日 - 2000年(平成12年)1月23日)、蟹江 ぎん(かにえ ぎん、1892年(明治25年)8月1日 - 2001年(平成13年)2月28日)の愛称。旧姓は矢野。100歳を過ぎても元気な姿は「理想の老後像」と言われ、一般人でありながら1990年代の日本においては国民的な人気を誇り、当時の日本国内のマスメディアからも毎年のように取り上げられていた。長寿を全うした時点では、二人とも名古屋市南区に居住していた。 姉妹 成田きん なりた きん、双子の姉。血液型O型。2000年(平成12年)1月23日に午前6時55分に死去。満107歳没。 死因は心不全。 戒名は錦室妙良信女。 喪主は四男が務めた。 好物は赤身魚。 蟹江ぎん かにえ ぎん、双子の妹。血液型A。2001年(平成13年)2月28日午前1時50分に死去。満108歳没。 死因は老衰。 戒名は徳峰浄銀大姉。Wikipediaより