おくやみ:リー・クアンユー氏

シンガポールの政治家、初代同国首相
2015年 3月23日 没 享年92

略歴

リー・クアンユー(英語: Lee Kuan Yew, 漢字・中国語: 李光耀、日本語読み:り こうよう、 1923年9月16日(旧暦8月6日) - 2015年3月23日)は、シンガポールの政治家、初代首相。首相退任後、上級相、内閣顧問を歴任した。 初代首相就任以降、長期にわたり権威主義的政治体制、いわゆる「開発独裁」を体現し、独裁政権下ながらシンガポールの経済的繁栄を実現した。 家族 妻:クワ・ゲオ・チュー(柯玉芝) - Lee & Lee法律事務所元共同運営者(1920年12月21日 - 2010年10月2日) 長男:リー・シェンロン(李顕龍) - 前陸軍准将、3代目首相 妻:ホー・チン - テマセク・ホールディングス元社長 次男:リー・シェンヤン(李顕揚)- シングテル元CEO 妻:Lim Suet Fern(林雪芬) 長女:リー・ウェイリン (Lee Wei Ling) (李瑋玲) - 国立脳神経科学院を運営自叙伝によると、客家系華人の4世にあたるという。Wikipediaより