おくやみ:加藤道子氏

声優
2004年 1月31日 没 享年84 膵臓がんにより死去

略歴

加藤 道子(かとう みちこ、1919年(大正8年)10月31日 - 2004年(平成16年)1月31日)は、日本の女優、声優。東京市(現・東京都)出身。東京放送劇団第1期生。 出演作品 テレビドラマ NHK朝の連続テレビ小説 娘と私 たまゆら 信子とおばあちゃん 花王 愛の劇場 / 愛と死と 映画 盗まれた恋(能登半子) 劇場アニメ 王様のしっぽ(1949年) 吹き替え 刑事コロンボシリーズ 逆転の構図(シスター(ジョイス・ヴァン・パタン)) 黄金のバックル(ルース・リットン(ジョイス・ヴァン・パタン)) サウンド・オブ・ミュージック(修道院長(ペギー・ウッド))※テレビ朝日版(製作50周年記念版BD収録) 人形劇 プルルくん(1973年 - 1976年、NHK教育) ラジオ NHK紅白歌合戦(第1回紅組司会) 日曜名作座(NHKラジオ第1放送) 外部リンク 加藤道子 - allcinema。Wikipediaより

訃報

 女性の声優の草分けで、森繁久弥さんとともに40年以上、同じラジオ番組に出演した加藤道子(かとう・みちこ)さんが04年1月31日、すい臓がんのため、東京都港区の病院で死去した。84歳。東京都出身。自宅は世田谷区北沢4の18の8。葬儀・告別式の日取り、喪主は未定。

加藤道子さん(声優)がすい臓がんのため死去より