おくやみ:大沢真氏

元東洋紡女子バレーボール部監督
2004年 2月18日 没 享年60 脳挫傷により死去

訃報

 大沢真氏(おおさわ・まこと=元東洋紡女子バレーボール部監督)04年2月18日午後10時47分、交通事故による脳挫傷のため大阪府四条畷市の病院で死去、60歳。広島県出身。自宅は大阪府守口市八雲北町3の10の19の416。葬儀・告別式は21日午前11時から守口市平代町5の18、やすらぎメモリアル大真会館で。喪主は妻寿磨子(すまこ)さん。

大沢真氏(元東洋紡女子バレーボール部監督)が脳挫傷のため死去より