おくやみ:三遊亭歌奴氏

落語家
2004年 4月6日 没 享年62 肝臓がんにより死去

略歴

三遊亭 歌奴(さんゆうてい うたやっこ)は落語家の名跡。
初代三遊亭歌奴 - 後の三遊亭圓歌#2代目 2代目三遊亭円歌。本名、田中利助。
2代目三遊亭歌奴 - 後の三遊亭圓歌#3代目 3代目三遊亭圓歌。歌奴を名乗っていた1960年代には様々なテレビ番組等で活躍し、人気を博した。このため、2007年現在未だに概ね50歳以上の人々からは「歌奴」と呼ばれる。(本人もこの件をマクラに使うことがある)本名、中沢信夫。
3代目三遊亭歌奴 - 本項にて詳述。
4代目三遊亭歌奴 - 2008年10月に三遊亭歌彦が真打と同時に襲名。
3代目三遊亭 歌奴(1941年7月18日 - 2004年4月6日)は、東京出身の落語家。本名は平田昭宏。
1959年 - 2代目三遊亭歌奴(現:3代目三遊亭圓歌)に入門し、どん栗を名乗る。
Wikipediaより

訃報

 三遊亭歌奴氏(さんゆうてい・うたやっこ=落語家、本名平田昭宏=ひらた・よしひろ)04年4月6日午前10時7分、肝臓がんのため、さいたま市見沼区の病院で死去、62歳。東京都出身。葬儀・告別式は親族だけで営む。「しのぶ会」を後日開く予定だが、日時や場所は未定。

三遊亭歌奴氏(落語家)が肝臓がんのため死去より