おくやみ:山田雄一氏

教育者、元明治大学学長
2012年 4月7日 没 享年12

略歴

山田雄一(やまだ ゆういち、1930年 - )は元明治大学学長(2000年~2004年)・経営学部教授。専門は経営心理学。静岡県生まれ。
旧制沼津中学校、旧制第一高等学校を経て東京大学入学。1953年、東京大学文学部心理学科卒業。人事院勤務を経て、1959年、富士製鐵(現在の新日本製鐵)入社。入社後は1969年に退職するまで、教育部教育課長などを務める。その後、茨城大学助教授、明治大学助教授、教授を経て、2000年から2004年まで明治大学学長を務める。
『経営の心理学』(大日本図書,1975年)
『職場の人間行動』(有斐閣,1978年)
『マネジメント用語集』(総合労働研究所,1978年)
『定年期の心理』(有斐閣,1979年)
『マイ・ウェイのすすめ』(講談社,1980年)
『企業のなかでどう生きるか』(講談社,1982年)
Wikipediaより

訃報

 山田雄一氏 81歳(やまだ・ゆういち=明治大学元学長)7日死去。告別式は11日午前11時、東京都練馬区小竹町1の61の1江古田斎場。喪主は妻、治子(はるこ)さん。

山田雄一氏=明治大学元学長 (4月9日) より