おくやみ:大河内一雄氏

九州大学名誉教授
2007年 10月10日 没 享年79 脳梗塞により死去

訃報

 大河内一雄氏(おおこうち・かずお=九州大学名誉教授)10日、脳梗塞(こうそく)で死去。79歳。告別式は近親者や友人で行う。喪主は長男、二郎氏。  1983年に発足した厚生省エイズ研究班のメンバーとして加熱製剤「クリオ」の使用を提案し、非加熱製剤の継続使用を主張した班長の安部英・元帝京大副学長と対立。96年、薬害エイズ問題で国会に参考人として招致され発言した。

大河内一雄氏=九州大学名誉教授 (10月11日) より