おくやみ:岡田眞澄氏

俳優
2006年 5月29日 没 享年72 食道がんにより死去

略歴

岡田 眞澄(おかだ ますみ、1935年9月22日 - 2006年5月29日)は、フランス生まれの日本の俳優・タレント。 愛称はファンファン。 来歴・人物 父親が日本人(日本人画家の岡田稔)で母親がデンマーク人(インゲボルグ・シーヴァルセン)のハーフ。母親は在日アメリカ軍の翻訳家として活躍していた。兄はタレントのE・H・エリック。身長は184cm。 フランスのニースで生まれ終戦後は赤坂の引揚者住宅に落ち着き、横浜のインターナショナルスクール、セント・ジョセフ・インターナショナル・カレッジに学ぶ。第二次世界大戦後まもなく、兄がトニー谷のスカウトで芸能界に入り、日劇ミュージックホールの舞台に立つようになったこともあって、岡田も谷の勧めでバレエのレッスンを受けたことがある。また、兄とともにミュージックホールの座長格だった泉和助に師事して修行する。その後、赤坂へ日活ニューフェイスの試験を受けに行った際に宝田明と知り合う。同じく第6期東宝ニューフェイスに合格。東宝演劇研究所に入る。藤木悠・宝田明・佐原健二などと同期だったが、映画製作を再開した日活を選ぶ。Wikipediaより

訃報

 二枚目俳優岡田眞澄(おかだ・ますみ)さんが06年29日午前4時5分、食道がんのため都内の病院で亡くなった。72歳だった。岡田さんは昨年6月に食道がんで入院し、摘出手術を受けて8月に退院。9月に仕事復帰したが、直後にリンパ節への転移が判明。家族との時間を過ごしたいとの思いから自宅療養しながら今年3月まで仕事を続け、その後再入院した。今日30日に親族だけの密葬を行い、お別れの会を6月2日午前10………

岡田眞澄さん(俳優)が食道がんのため死去より