おくやみ:青山哲也氏

新派俳優
2006年 8月14日 没 享年66 膵臓がんにより死去

略歴

青山 哲也(あおやま てつや、1940年4月3日 - 2006年8月14日)は、日本の俳優。本名、工藤 幸隆(くどう ゆきたか)。東京出身。 1966年、劇団新派に入団。初代水谷八重子に師事し、舞台を中心に活躍。『春の坂道』、『花神』などテレビドラマにも出演した。 2006年8月14日午前1時36分、膵臓癌のため都内の病院で死去。享年66。 出演 テレビドラマ 竜馬がゆく(1968年) 春の坂道(NHK大河ドラマ、1971年) 元禄太平記(NHK大河ドラマ、1975年) 花神(NHK大河ドラマ、1977年) ザ・サスペンス / ソープ嬢モモ子シリーズ2・聖母モモ子の受難(1983年) 舞台 遊女夕霧 湯島詣 恋女房 鶴八鶴次郎。Wikipediaより

訃報

 青山哲也氏(あおやま・てつや=新派俳優、本名・工藤幸隆=くどう・ゆきたか)が06年8月14日午前1時36分、すい臓がんのため都内の病院で死去。66歳。東京都出身。自宅は東京都中野区上高田3の22の18のB206。葬儀・告別式は20日午前11時から東京都新宿区上落合3の34の12、落合斎場で。喪主は姉工藤寿子(くどう・ひさこ)さん。66年、劇団新派に入り、初代水谷八重子に師事。ドラマなどでも活………

青山哲也氏(新派俳優)がすい臓がんのため死去より