おくやみ:蒋介石氏

中華民国の政治家、国民政府主席、初代総統
1975年 4月5日 没 享年87

略歴

蒋 介石(しょう かいせき、蔣介石、1887年10月31日 - 1975年4月5日)は中華民国の政治家、軍人。 第3代・第5代国民政府主席、初代中華民国総統、中国国民党永久総裁。国民革命軍・中華民国国軍における最終階級は特級上将(大元帥に相当)。孫文の後継者として北伐を完遂し、中華民国の統一を果たして同国の最高指導者となる。1928年から1931年と、1943年から1975年に死去するまで国家元首の地位にあった。しかし、国共内戦で毛沢東率いる中国共産党に敗れて1949年より台湾に移り、その後大陸支配を回復することなく没した。 名前 名は中正で、介石は字。譜名(族譜上の名)は周泰、原名(幼名)は瑞元。学校では志清とも呼んだ。日本・中国本土では蔣介石の呼び名で知られているが、台湾一帯では蔣中正(チアン・チョンチョン、蔣中正)の名称が一般的。 「介石」は最初は雑誌『軍声』上で筆名として使っていたが、後に字になった。 英語ではChiang Kai-shek(チアン・カイシェック)と呼ばれるが、Kai-shek は「介石」の広東語での発音に由来する。Wikipediaより