おくやみ:沢村いき雄氏

俳優、東宝映画で活躍
1975年 9月20日 没 享年69

略歴

沢村 いき雄(さわむら いきお、1905年9月4日 - 1975年9月20日)は、日本の俳優。本名は岡部静雄、旧芸名は沢村い紀雄。栃木県出身。 来歴・人物 1921年に七代目・沢村宗十郎門下として初舞台を踏み、前進座を経て1933年にムーランルージュ新宿座に入団、その後大阪新興演劇部に移るなど、転々としながら舞台活動を続ける。戦後は東横百貨店を根城とした空気座で、堺駿二、左卜全とともに看板俳優を務めたが、1947年、火災により東横百貨店が劇場を閉鎖すると映画俳優へと転身。 1954年に東宝に入社し、以降はコメディ映画から黒澤作品、特撮映画、アクション映画まで、東宝映画に欠かせない脇役として活躍した。 甲高い声と人なつっこい風貌で今なおファンから親しまれる俳優。タクシー運転手や守衛、店の主人役など小市民役が多く、ピッタリはまっていた。 1975年9月20日死去。70歳没。 主な出演作品 映画 ★印は黒澤明監督作品 夫婦善哉(1955年) - 八卦見 花嫁会議(1956年) - 新聞記者 決闘巌流島(1956年) - 宿の亭主 チャッカリ夫人とウッカリ夫人 夫婦御円満の巻(1956年) - ガスの修理工 愛情の決算(1956年) - 酒屋の主人 のり平の浮気大学 愉快な家族(1956年) - 行司 白夫人の妖恋(1956年) - 役人 与太者と若旦那(1956年) - 渡辺 サザエさんシリーズ サザエさん(1956年) - おでん屋のオッさん 続・サザエさん(1957年) - 山中老夫人 サザエさんの青春(1957年) - 空巣狙い サザエさんの婚約旅行(1958年) - 老人 サザエさんの結婚(1959年) - 屑屋の男 サザエさんの新婚家庭(1959年) - 蛭田 サザエさんの脱線奥様(1959年) - 老人 サザエさんの赤ちゃん誕生(1960年) - お婆さん 福の神 サザエさん一家(1961年) - 紙芝居屋の男 社長シリーズ はりきり社長(1956年) - 神主 続・社長太平記(1959年) サラリーマン忠臣蔵(1960年) - 倉橋 続サラリーマン忠臣蔵(1961年) - 倉橋 サラリーマン清水港(1962年) - 社長運転手 続サラリーマン清水港(1962年) - 社長運転手 社長洋行記(1962年) 続・社長洋行記(1962年) - すし屋のおやじ 続・社長漫遊記(1963年) - 医者 続・社長忍法帖(1965年) - 谷本専務 次郎長意外伝シリーズ 次郎長意外伝 大暴れ三太郎笠(1957年) - 芝居の裏方 次郎長意外伝 灰神楽木曾の火祭(1958年) - 猿屋の勘助 眠狂四郎無頼控シリーズ 眠狂四郎無頼控 第二話 円月殺法(1957年) - 宗匠頭巾の隠居 眠狂四郎無頼控 魔剣地獄(1958年) - 岡っ引き三五郎 ★蜘蛛巣城(1957年) - 鷲津の親兵 山鳩(1957年) - 馬喰 あらくれ(1957年) - 学校の門番 サラリーマン出世太閤記シリーズ - 山中為助 サラリーマン出世太閤記(1957年) 続サラリーマン出世太閤記(1957年) 続々サラリーマン出世太閤記(1958年) サラリーマン出世太閤記 課長一番槍(1959年) サラリーマン出世太閤記・完結篇 花婿部長No.1(1960年) 続大番 風雲篇(1957年) - 骨董屋のおやじ 東北の神武たち(1957年) - 堅次の家の老婆 青い山脈 新子の巻(1957年) - 易者 柳生武芸帳 双龍秘剣(1958年) - 居酒屋の亭主 東京の休日(1958年) - フランク仁田 無法松の一生(1958年) - 俥上の客 弥次喜多道中記(1958年) - 番頭与九八 負ケラレマセン勝ツマデハ(1959年) - 部長 駅前シリーズ 駅前旅館(1958年) - 婆さん 喜劇 駅前飯店(1962年) - 喫茶バーの主人 裸の大将(1958年) - 精神病院の医者 ★隠し砦の三悪人(1958年) - バクチの男 こだまは呼んでいる(1959年) - 三好菊三 暗黒街の顔役(1959年) - 天岸 私は貝になりたい(1959年) - 理髪店に来る客 貸間あり(1959年) - 御隠居 独立愚連隊(1959年) - 馬賊の一味・錫九 日本誕生(1959年) - 高天原の神 宇宙大戦争(1959年) - 保線工夫 暗黒街の対決(1960年) - ストリップのブローカー 電送人間(1960年) - 呼込みの親父 新・三等重役 当たるも八卦の巻(1960年) - 運転手 路傍の石(1960年) - 近所の人 大学の山賊たち(1960年) - 丸山老巡査 サラリーマン御意見帖 出世無用(1960年) - ハッピィの主人 がめつい奴(1960年) - トラックの運転手 ★悪い奴ほどよく眠る(1960年) - タクシー運転手 恐妻党総裁に栄光あれ(1960年) - 大川幹事長 男対男(1960年) - 三太 山のかなたに(1960年) - 金魚屋の親父 独立愚連隊西へ(1960年) - 中国密偵 八百屋お七 江戸祭り一番娘(1960年) - 医者竹庵 背広三四郎シリーズ 花のセールスマン 背広三四郎(1960年) - 支那そば屋の親爺 背広三四郎 男は度胸(1961年) - 小田支店長 背広三四郎 花の一本背負い(1961年) - 小田支店長 ★用心棒(1961年) - 番太の半助 大学の若大将(1961年) - 管理人のおやじ ゲンと不動明王(1961年) - バスの乗客 暗黒街の弾痕(1961年) - 製本屋 真紅の男(1961年) - 国吉 紅の海(1961年) - 銀太 紅の空(1962年) - 金岡 私と私(1962年) - 吉田平吉 妖星ゴラス(1962年) - 運転手 雲の上団五郎一座シリーズ 雲の上団五郎一座(1962年) - 松本菊之丞 続雲の上団五郎一座(1963年) - 留さん どぶ鼠作戦(1962年) - 小部落の村長 やま猫作戦(1962年) - いさみ亭親父 ゴジラシリーズ キングコング対ゴジラ(1962年) - ファロ島の祈祷師 モスラ対ゴジラ(1964年) - 神主 三大怪獣 地球最大の決戦(1964年) - 漁師 ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘(1966年) - 原住民 怪獣総進撃(1968年) - 老年の農夫 ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃(1969年) - 屋台の親父 メカゴジラの逆襲(1975年) - 真船家の老人 早乙女家の娘たち(1962年) - 花売りの爺さん 月給泥棒(1962年) - 飲屋の主人 忠臣蔵 花の巻・雪の巻(1962年) - 畳屋安蔵 ★天国と地獄(1963年) - 横浜駅の乗務員 クレージー映画 クレージー作戦 先手必勝(1963年) - 大木専務 無責任遊侠伝(1964年) - マカオ飯店主 日本一のゴマすり男(1965年) - 守衛 クレージーの無責任清水港(1966年) - 松造 日本一のゴリガン男(1966年) - 熱水 クレージーだよ天下無敵(1967年) - ハゲ頭のCMタレント ※出演シーンカットのため未出演 クレージー黄金作戦(1967年) - 玩具工場社長 日本一の裏切り男(1968年) - 重太郎 日本一の断絶男(1969年) - 僧侶 戦国野郎(1963年) - 雑兵 江分利満氏の優雅な生活(1963年) - 会葬者 海底軍艦(1963年) - 丸徳タクシーのドライバー こんにちは赤ちゃん(1964年) - アパートの管理人 ああ爆弾(1964年) - 椎野武三 君も出世ができる(1964年) - バジャール 悪の紋章(1964年) - 清流荘の番頭 五瓣の椿(1964年、松竹) - 牢番 狸シリーズ 天才詐欺師物語 狸の花道(1964年) - 隣りの親父 狸の王様(1966年) - 小公園の老巡査 狸の休日(1966年) - 「白雲閣」の夜番 侍(1965年) - 備前屋辰吉 ★赤ひげ(1965年) - むじな長屋の住人 香港の白い薔薇(1965年) - おでん屋の親爺 フランケンシュタイン対地底怪獣(1965年) - 住宅の主人 落語野郎シリーズ 落語野郎 大脱線(1966年) - のりやお勘婆 落語野郎 大馬鹿時代(1966年) - 横田 暴れ豪右衛門(1966年) - 洗馬の安兵衛 怒涛一万哩(1966年) - 加賀 フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ(1966年) - 年配の漁夫 奇巌城の冒険(1966年) - 奴隷商人 お嫁においで(1966年) - 東京相互タクシー運転手 殺人狂時代(1967年) - 老殺し屋 キングコングの逆襲(1967年) - モンド島の老人 てなもんや幽霊道中(1967年) - 八郎兵衛 空想天国(1968年) - 運転手 地獄変(1969年) - 大史 海軍特別年少兵(1972年) - 兵事係 テレビドラマ 日産スター劇場(NTV) 「ヘソまがり入門」(1964年) 「マダムと駅長」(1965年) 「舞いこんだ十九歳」(1965年) 「しっぽのある女」(1967年) 東芝日曜劇場(TBS) 第420話「斜めの橋」(1964年) 第879話「放蕩一代息子」(1973年) 青春とはなんだ 第24話「高校三年」(1966年、NTV / 東宝) - 焼き芋屋 三匹の侍(CX) 第4シリーズ 第14話「新宿七福神」(1967年) - 寿助 第6シリーズ 第8話「犬侍奮戦録」(1968年) - めしやの親爺 遊撃戦 第9話「十万元の戦い」(1966年、NTV / 東宝) 快獣ブースカ 第36話「踊れフラミンゴ」(1967年、NTV / 円谷プロ) - 鶴じいさん 昔三九郎 第5話「鼠小僧御用」(1968年、NTV / 三船プロ) オバゲバ学園奮戦記(1970年、12ch) 大河ドラマ / 春の坂道(1971年、NHK) 太陽にほえろ! 第65話「マカロニを殺したやつ」(1973年、NTV / 東宝) - タレ込み屋 剣と風と子守唄(NTV / 三船プロ) 第5話「喰われた献上馬」(1975年) - 茂助 第23話「鬼と虎の酒天国」(1975年) - 与作 ※遺作 出典・参考文献 『東宝特撮映画全史』 東宝、1983年。Wikipediaより