おくやみ:レオナルド熊氏

お笑い芸人
1994年 12月11日 没 享年59 急性心不全により死去

略歴

レオナルド 熊(レオナルドくま、本名:井上 千蔵 、1935年6月27日 - 1994年12月11日)は、北海道樺戸郡新十津川町出身のコメディアン。 石倉三郎と組んだコントコンビ『ラッキーパンチ』『コント・レオナルド』で一世を風靡した。 人物と芸風 地元高校を中退し、役者を志して単身上京。しかしなかなか芽が出ず、十余年ドサ回りする。浅草に定着してストリップ劇場で幕間コントをこなし、副業に小料理屋を経営したりしたが、1973年には結核が悪化して5年間の入院生活を強いられ、妻にも逃げられたため生活保護を受けていた。生活保護受給の間に海外旅行に2度行ったと語っている。 当時の芸名は 北海の熊 → 熊田にげろう。 師と仰ぐ弟子も少なくなかったものの、本人の性格面・金銭面・健康面の問題から、コントの相方は25人ほど変わっている。 療養中の1979年にホープの紹介で、殺陣師出身でどつき漫才『チャップリンズ』を解散したばかりの石倉三郎と『ラッキーパンチ』(テレビ出演する便宜上ポール牧門下に入り、ラッキー熊に改名)を結成、初めて世に出た。Wikipediaより