おくやみ:立川勇作氏

元プロボクシングレフェリー
2007年 2月25日 没 享年74 多臓器不全により死去

訃報

 立川勇作氏(たちかわ・ゆうさく=元プロボクシングレフェリー、旧姓吉田=よしだ)07年2月25日午後4時30分、多臓器不全のため自宅で死去、74歳。長崎県出身。葬儀・告別式は3月1日午前11時から東京都文京区向丘2の37の5、金峰山高林寺で。喪主は妻宏子(ひろこ)さん。世界タイトル戦の経験が豊富で、73年の故大場政夫、75年の輪島功一の試合を裁いた。

立川勇作氏(元プロボクシングレフェリー)が多臓器不全のため死去より