おくやみ:横地治男氏

全日本柔道連盟顧問、講道学舎会長
2007年 3月28日 没 享年95 不整脈により死去

訃報

 横地治男氏(よこち・はるお=全日本柔道連盟顧問、講道学舎会長)07年3月28日午前5時57分、不整脈のため東京都目黒区の病院で死去、95歳。島根県出身。葬儀・告別式は4月3日、東京都杉並区永福1の8の1、築地本願寺和田堀廟所で。喪主は妻良子(りょうこ)さん。76年、柔道の私塾、講道学舎を設立し、92年バルセロナ五輪金メダリストの古賀稔彦ら多くの五輪メダリストを輩出した。

横地治男氏(全日本柔道連盟顧問、講道学舎会長)が不整脈のため死去より